5月は老化原因の紫外線量がピーク!?

紫外線UV-Aはシミ・しわ・たるみの原因「光老化」

最近は、マスクをするのが当たり前ですし、天気が良いとは言っても、
ちょっとしか外出ないし、「まぁ、いっか!」で、日焼け止めサボってませんか?!

今が一番ヤバいんです💦

ご存知かと思いますが、紫外線には、UV-AとUV-Bがあります。

日焼けして黒くなっちゃうのが、UV-B

7月、8月がピークです。
こちらは、太陽がサンサンと降り注いで、「こりゃ、焼けてるなぁ~」
っていうのを感じることが出来るので、日焼け止めもしっかり塗っていらっしゃると思います。

シミ、しわ、たるみになるのがUV-A

黒くなってしまう紫外線(UV-B)は、肌の表面にダメージを与えます。
UV-Aは、肌の奥の真皮にまで入ってダメージを与えます。
美肌に欠かせない、コラーゲンやエラスチン、ヒアルロン酸などを作るところです。
ここがダメージを受けると、ハリや弾力を失い、しわやたるみになってしまうんですね。
そう、肌老化です!

その肌老化のUV-Aの紫外線量がピークになるのが5月からスタートするのです!
特に5月は、そこまで日差しが強く感じないので、
まだ油断してますし、天気が良い日も多いので、要注意です!

このグラフは、長期間の平均値ですが、年によっては8月より5月の方が
UV-A量が多いときもあるくらいぐーーんと紫外線量が増えます。

マスクしてても、UV-Aは通り抜けてお肌にダメージを与えてしまいます。
洗濯物を干したりとか、窓辺でまどろんでたりとかも、日焼け止め塗ってほしいですね。

夏はしっかり日焼け止め塗ってくださっていると思いますが、
その前に肌老化してしまってはもったいないので、
今からしっかり、紫外線対策をして美肌を保ってくださいね!

日焼け止め

お馴染みの日焼け止めオプティマムプロテクションクリーム。
赤ちゃんにも使える優しさで、お肌にツヤが出て美肌効果抜群です。
艶ッとしたすっぴん美肌に見せてくれます!

オプティマムプロテクションクリーム
肌を優しく守るSPF20の紫外線カットクリームです。
優れたハーブエキスが豊富に配合され、紫外線からお肌を保護します。

空き状況の確認・即時予約
メニュー一覧
ご予約・お問い合せは、LINEがおススメです
お友だち追加で、クーポンプレゼント!
LINE ID/ @snm8320o
メールフォームからお問い合せいただけます!
お客様の声