すでに「非常に強い」ですよ!

何が「非常に強い」のか?!

それは 紫外線 です!

まだ紫外線なんて大丈夫だと思ってませんか?
すでに【非常に強い!】紫外線が降り注がれていますーーー!!!
※参考資料 日本気象協会

私も今年はボケっとしていたのか・・・日焼けしてしまったかもぉ・・・。
毎日UVカットの帽子をかぶって外出しています。

紫外線を甘く見ないでくださいね。
光老化とは、加齢による自然老化ではなく紫外線によるダメージ老化。
ダメージの約80%も紫外線が原因。
シミだけでなく、しわやたるみの原因でもあります。

シミってねぇ、ある日突然見つかるんですよ。
「あれっ?こんなのあったっけ??」ってねw

シミに悩む人は多いです。
できてみないとこの悩みはわかりませんねぇ。

そして、シミを消すのは非常に難しい。
いろいろな美白化粧品などもありますが、時間がかかる。
グリーンピールでさえも、シミには大変な時間がかかる。

一番手っ取り早いのが、医療のレーザー照射。
照射後は、色素沈着しないように日焼けなどに十分気をつけなくてはいけません。
照射した部分の肌のダメージは大きいです。
細胞が元に戻るまでは、十分注意してくださいね。

ちなみに私は、シミ改善として、
中からは、トラネキサム酸とシナール(ビタミンC)を1日3回飲んでます。
外からは、抗酸化系美容液を塗ると。
地味ですが、しょうがないw
もちろん、日焼け止めや帽子なども必須です!

鏡を見るたびに気になってしまうシミ!
できる前に、日々の対策が重要です。

紫外線対策

日焼け止めを塗る

日焼け止めは1年中塗ることを強くおススメします!
曇りの日だって紫外線はありますよ。
日焼けするのが好きな人も、サンオイルではなく日焼け止めを塗りましょう。
人体に影響を与える有害紫外線をカットしてキレイに日焼けしたいですよね。

UVカットの帽子や日傘、サングラスも

直接日差しに当たらないのが一番です。
忘れがちなのが目からの紫外線。
目から紫外線が入ることによって、脳が肌にメラニン色素を出すように命令します。
※メラニン色素とは肌を黒くする原因
ですので、目のUVケアも大切ですよ。

日焼けしてしまったら

日焼けをしてしまったらこちらを参考にしてください↓

昨年は5月に紫外線の記事を書いてましたね・・・。
今年は3月末から日差しの強さを感じてます。

紫外線とは何ぞやはこちら↓

できてからでは中々大変なシミ。
毎日のケアでダメージを最小限に抑えていきたいですね!

空き状況の確認・即時予約
メニュー一覧
お客様の声
ご予約・お問い合せは、LINEがおススメです
LINE ID/ @snm8320o
メールフォームからお問い合せいただけます!